【ブラック職場はもう嫌!】看護師の求人探しで知っておくべき注意点3つ

ブラック職場を避ける

看護師の求人を探してるんだけど、転職先もブラック職場だったらどうしよう‥

せっかく転職するのにひどい環境になってしまうのは怖いですよね。

ブラック職場に転職しないためには事前のチェックが重要です。

転職時に注意するところ3つ
  1. 求人情報の確認
  2. 転職先のホームページ
  3. 施設見学はできるだけする

ブラックな職場を避けて「ここに就職できて良かった。」と思えるような転職になるよう、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

この記事を書いた人
詳しいプロフィールを読む

いつかこの職場を辞めたい。

そのうち転職したい…。

ひーこ
ひーこ

私もこのような相談をよくもらいます。

過酷な労働環境や、厳しい人間関係に悩んでいる看護師は多いです。

「いつか転職したい」と思っている方、たった5分だけ時間をいただけませんか?

やるとやらないでは今後の人生に関わってくるかもしれません。

結論から言うと、大切なのは転職サイトに登録だけしておくことです。

めんどくさいし、忙しいと思われるのも当然です。

ですが、今後さらに忙しくて思考停止になってしまえば、転職サイトに登録する気力すらなくなってしまうのです。

そうなってしまう前に、気になる求人をストックしておくのが重要です。

他の選択肢がないうちは

辞めたら終わり‥」って思ってしまうけど、

嫌になったら辞めてもいい、私はいつでも転職できるんだ」って思えたら気持ちも楽になるかも。

ひーこ
ひーこ

実際に「もっと早く転職サイトを使えば良かった」という声が多いんです。

登録さえしておけばいつでもLINEで相談できます。

そんな状況にしておくのが本当に大切なんです。

もちろん転職サイトは無料で登録できて追加費用も一切かかりません

  • あなたの希望する内容にピッタリの新しい求人
  • 転職可能な好条件の求人

初回だけ電話でお話してLINEなどを登録すれば、あとは勝手に求人情報が届きます。

鬱陶しいと思えば通知をオフにできるし、いざという時にはいつでも転職の選択肢がもてます。

でも転職サイトってどこを選んでいいか分からない‥。

ひーこ
ひーこ

1つだけ登録するなら、看護roo!がおすすめです。

辛い時の心の支えなら1つ登録するだけでも100点満点です!

(もちろん複数登録しておいた方が選択肢は増えますが‥その話はまた後で‥)

看護師の転職なら看護roo!

\手厚いサポートで看護師人気No.1!/

 登録後も費用は一切かかりません \

 本気で転職したい!と思う方は転職サイトTOP3を読んでみて下さいね。

それではブラック職場を避けるための注意点について説明していきます。

ブラック職場とは

ブラック職場とは

\ブラック職場の特徴は5つ/

  • 常に求人がでている
  • スタッフが忙しく、ストレスが高い
  • サービス残業があったり、有休がとれない
  • ハラスメントや虐待がある
  • 雇用契約があいまい

ブラック職場にあたってしまうと、働きやすいどころか体調を崩す原因になってしまいますよね。

辞めたくても短い期間での転職が2回以上続いてしまうと、転職にマイナスポイントになってしまう事も‥。

ひーこ
ひーこ

転職を決める前に、ホワイトな求人を見極められるよう注意点を詳しく知っていきましょう

チェック1.求人情報の確認

求人情報の確認

まずは求人情報について調べていきます。

\求人情報で特にチェックすること/

  • 給料
    職場によっては残業代などを含んだ給料の場合があるので注意です。
  • 夜勤・オンコールの有無
    夜勤ありの場合は手当や体制について。
    オンコールの場合は、回数や出動の頻度などを確認しましょう。
  • 年間休日
    労働基準法の最低ラインは年間105日。
    介護施設だと110日あれば◎
  • 有休取得率
    職場によっては90%以上消化できるところも!
  • 残業時間
    残業時間が月に10時間以内ならそこまで慌ただしくなく、プライベートも大切にできると思います。
  • 福利厚生
    子育てを予定している人は時短勤務や夜勤免除がいつまでとれるかなども調べておくと安心です。

自分で求人情報を調べてみたけど、知りたい情報が書いてなかったんだよね‥。

そうなんです!

一般公開されている求人には詳しい情報がのっていない事も多いんです。

一番怪しいのは「とにかくやる気のある方募集!」などの精神論のみ書いてあるところです。

自分で探してもよく分からない場合は、転職サイトに相談するのも良いかもしれません。

\転職サイトを利用するメリット/

  • ネットで公開されている求人情報より、詳しい内容が分かる
  • 不明な部分は転職サイトの担当者が確認してくれる
  • 内部情報に詳しく、人間関係なども聞ける
ひーこ
ひーこ

介護施設やクリニックなど、「病院以外」の求人もたっぷり扱っている転職サイトを厳選してます!

\看護師転職サイト比較表/

🥇
看護roo!
🥈
レバウェル看護
(旧:看護のお仕事)
🥉
マイナビ看護師
看護roo!レバウェル看護マイナビ看護師
求人約6万件約13万件5万件以上
病院
以外
約5万件約7万件約4.5万件
特徴看護師人気No.1
しつこい勧誘ナシ
都市部に強い
求人数・質も◎
やりとりが楽
全国各地に対応
非公開求人多め
企業求人に強い
LINE
連絡
   
登録後
の面談
電話面談OK電話面談OK電話面談OK
評価
公式サイト公式サイト公式サイト
詳細ページ詳細ページ詳細ページ
看護師転職サイト比較表(2023年1月現在)

もっと詳しく知りたい方へ転職サイトTOP3でも紹介しています。

転職に成功した看護師の7割が2~3社、複数登録してたみたい!

転職サイトによって紹介される求人も違うから理想の職場に出会えるチャンスがアップするかも。

担当者には当たりハズレがあるから、比べてみて信頼できる担当者をみつけたいな…。

ひーこ
ひーこ

転職サイトに登録したからといって、必ず転職する必要はありません。

無料で情報を教えてもらえるし、転職に失敗しにくくなるので利用する看護師が多いんです。

サクッと情報収集なら1つだけ登録、本気で転職なら複数登録がおススメです。

チェック2.公式ホームページ

公式ホームページ

施設には公式のホームページがある事が多く、いろいろな情報がのっています。

老人ホームなどに転職する時に注意すべきポイント

介護施設の中でもサービスに多様性があり、受け入れ対象が幅広いのが有料老人ホームです。

どれくらいの医療度の入居者さんがいるのか事前に把握できていると安心ですね。

\公式ホームページからの情報/

  • 受け入れの対象
    「胃ろうの方や吸引が必要な方でも大丈夫です」など、医療面がどの程度受けられるか書かれています。
  • 医療体制
    日々の医療ケアがどの程度受けられるか書かれています。
    看護師が大きく関わる部分になるので重要です。
  • かかりつけ医や提携医療機関
    普段の往診や緊急時に、やりとりをする医療機関になります。
  • スタッフ体制(人員配置)
    施設によっては介護士の人数を増やしたり、看護師を24時間配置して手厚いケアが受けれるようにしているところもあります。
  • 入居者の人数
    入居者の人数によって働く看護師の人数も変わります。
    老人ホームの配置基準は入居者30人で看護師1人、31人~50人で看護師2人、51人以上で看護師3人です。
  • 利用料金
    利用料金をみることで、どのような層の入居者が利用するか分かります。
    一般的に入居金や利用料が高い方がサービスが充実しています。

老人ホームは看護師の人数が少ない分医療行為も少ないよ

老人ホームによって実施できる医療行為に違いはありますが、一般的に吸引や胃ろうは「要相談」CVポートや経鼻栄養は「受け入れ不可」になっているところが多いです。

腰痛があったり、「できればオムツ交換や入浴介助などの介護業務はなるべくしたくない‥」と思われる方は、スタッフ体制に注目してみて下さい。

スタッフ体制で分かる事

老人ホームは通常「入居者3人に対し介護士1人」が必要な配置基準となっています。

たとえば「入居者3人に対し介護士2人」というように、介護士の配置人数が多い方が介護・看護業務の分業がされています。

そのため、生活援助などは少なく看護業務に専念できるというメリットがあります。

また、配置基準をみたしていないような施設はブラックな可能性が高いので避けた方が無難です。

ひーこ
ひーこ

公式ホームページは施設によって様々です。

中には入居者の様子をブログにしている施設もありますので参考にしてみて下さいね。

採用を有利にするチェックポイント

採用時に有利になる情報も公式ホームページからみつけられます。

\採用を有利にする情報/

  • 施設の理念やコンセプト
    これを調べておくと面接のときにも役立ちます。
    採用時に理念にもとづいた志望動機だと好印象です◎
  • 採用情報
    実際に働いているスタッフのコメントや、求められている人材などがみれます。

もし転職サイトを利用していれば、面接対策や履歴書の添削までしてもらえるみたい。

転職サイトを利用していると採用までしっかりサポートしてくれるので、「自分1人で転職活動するのはしんどいな‥」という方にはおすすめです。

看護師の転職なら看護roo!

\優秀な担当者が多い転職サイトなら/

ひーこ
ひーこ

私はめんどくさがりタイプなので転職サイトに頼りました。

電話は1度だけで、その後はLINEでやりとりできるので助かりました。

チェック3.施設見学

施設見学

注意するところ多すぎてしんどいよー(笑)

ひーこ
ひーこ

たくさんあると疲れますよね。いよいよ最後の注意点です。

施設見学はブラック職場を見極めるうえで、一番大切かもしれないです。

今のご時勢なかなか難しいかもしれませんが、可能なら施設見学をお願いしてみましょう。

一緒に働く同僚や職場の雰囲気が分かれば、就職後のイメージもつきやすいですね。

\施設見学のチェックポイント/

  • 施設の実際の雰囲気
    「この職場で働くとどんな感じかな。」とイメージしながらみていきましょう。
  • スタッフや入居者の様子
    スタッフが常にバタバタしており余裕がない、笑顔が全くないようなところは要注意です。
    反対にあいさつをきちんとできる施設は関わり方も丁寧です。
  • 休憩室
    規模の小さいところでは休憩が更衣室なんてところも。
    入居者に出されている昼食を社員が注文できる施設もあります。
  • 健康管理室や医務室
    普段、看護師がいる部屋になります。
    入居者のカルテを保管していたり、薬の作業などをします。
    施設によっては看護師も事務所にいる場合もあるようです。

施設見学は難しくでも、面接後にそのまま職場を案内してもらえることもありますよ。

ひーこ
ひーこ

施設見学の時に「え、ここなんか怪しい‥」と思った場合は、要注意です。

雇用契約書を書面でもらい、不明な点は明らかにしておきましょう。

ブラック職場は就職前に回避するのが大切です。

\確認できれば知っておきたいこと/

  • 働いている看護師の総数
    ひどいところだと看護師の大部分がやめてしまったあとだった、なんてこともあるようです。
  • 1日に出勤している看護師の人数
    複数いる方が、最初は特に安心です。
  • 働いている看護師の年齢層や人間関係
    高齢の方ばかりだと、看護の知識があまりアップデートされていない事も‥
  • 入職後のフォロー体制
    介護施設ではフォロー体制が整っているところの方が少ないですが、指導者などをつけてもらえると安心ですよね。

施設によっては「個人情報なので‥」と言われ、教えてもらえないこともあります。

電話よりは施設見学の時などに直接会って聞くほうが、人事の方も話しやすく、こちらも聞きやすい状況になると思います。

転職サイトを利用している時は、担当者から確認してもらえる場合もあるので聞いてみましょう。

ひーこ
ひーこ

少ない人数の看護師だからこそ、人間関係が良いと仕事がスムーズです。

逆に何も教えてもらえない、教える人がいないという職場はかなり大変ですよね。

まとめ

まとめ

入職前に注意深く調べることで、ブラックな職場を防ぐことができます。

特に重要なチェックポイントはこの3つです。

\重要なチェックポイントまとめ/

  • 求人情報の確認
    プライベート重視の方は、年間休日や残業時間のチェックは必須です。
    老人ホームの場合はオンコール体制も確認しましょう。
  • 転職先のホームページ
    スタッフ体制で介護士の充実度が分かります。
    充実していれば看護師が生活援助する機会が減ります。
    理念を把握していると面接時にも好印象です。
  • 施設見学
    職場の雰囲気や実際に働く環境が分かるので、転職に失敗したくない人は見学が◎

採用が決まれば雇用契約書を書面でもらうことも重要です。

「うちは書面でなく口頭でしか説明してません。」というところはブラックな可能性があります。

調べた求人情報と雇用契約書に違いがないかを確認して、不明な点は明らかにしておきましょう。

また転職サイトなら、聞きにくい情報を確認してもらったり、内部情報を聞けるメリットがあります。

のんびり働ける職場を探したい…」という方はこっちで紹介してるよ~

ゆるくのんびり働ける職場9選看護師ものんびりゆるく働きたい!【ゆったり働ける仕事9選】
ひーこ
ひーこ

個人的に年間休日が多めで、有休取得できるところはホワイトな職場が多いと思います。

調べるのは大変ですが、後悔のない転職になるよう私も応援しています!

完全無料で安心の転職サイト3選

都市部の方は特に有利!満足度1位
【看護roo!】

全国の看護師求人最大級

【レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )】

優良な非公開求人多数

【マイナビ看護師】

1分で登録完了!病院以外の求人も豊富

3月末に退職者が増えるから、今は普段でてないような優良求人が増える時期なんだって!

1月からチェックしておけばかなり有利になるかも。

もちろん情報収集のための登録もOKだよ。

ひーこ
ひーこ

心身ともに限界になった時は転職サイトに登録する気力までなくなります‥。

今のうちに登録だけしておいて、いつでも相談できる状況にしておくのが本当に大切なんです。

私が実際に使っておすすめできる、看護師転職サイトランキングはこちらで紹介しています。

転職サイトを使うのが心配な方は、看護師転職サイトの闇やトラブルの記事を読んでみて下さいね。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA